BRIEF INTRODUCTION OF ITNY TEAM MEMBERS

当社のチームは、各種専門家である以下の人物から構成されています。

西 和彦   池田 信夫
藤木 正友   大倉 由利子
礒海 公佑    
西 和彦

西 和彦-マネージング・ディレクター

西 和彦は、N & Partnersのマネージング・ディレクターであり、起業と技術関係の活動に精通しています。西は、株式会社アスキーと米国マイクロソフト社の出身であり、アスキーでは代表取締役社長をマイクロソフト社では取締役新技術担当副社長をそれぞれ務めていました。西が持つ、カリスマ的なリーダー、イノベーター、ビジョナリー、起業家などの多彩な顔は、世界的に広く知られています。また、西は、教育業界でも精力的に活動しており、高校の校長や複数大学の教授職を兼任しています。

西は、工学院大学より、1999年に情報学博士号(Doctor of Informatics)を取得しました。

西 和彦

池田 信夫-フェロー

池田 信夫は、N & Partnersのフェローであり、政策立案と世論形成活動に精通しています。池田は、日本一の放送事業者である日本放送協会(NHK)の出身です。池田は、その鋭く洞察力あふれる新アイデアで有名であり、メディア影響度No.1の論客との評判もあります。また、池田は、その独創的な活動でも有名です。例えば、政策論争で総務省とがっぷり四つで戦ったのは、過去にソフトバンク株式会社の孫正義代表取締役社長と池田だけだとも言われています。

池田は、東京大学より、1978年に経済学学士号を取得しました。また、慶應義塾大学より、2005年に学術博士号(Ph.D)を取得しました。

藤木 正友-パートナー CFO

藤木 正友は、N & Partners のパートナーであり、財務部長を担当しています。藤木は、都立高校の教諭の後に、個人の公認会計士事務所・監査法人で法定監査の経験を積みました。1985年に株式会社アスキーの財務部長となり、同社の株式公開業務にかかわり、14年間勤務しました。アスキーを退社後は光学機器メーカーのスカラ株式会社他のベンチャー企業で財務・会計を中心とした管理業務を担当してきました。

藤木は東京学芸大学で産業技術を学び、教育学学士を取得しました。その後はベンチャー企業での経験を生かし、経営や財務会計の分野を学んでおります。

大倉 由利子-パートナー

大倉 由利子は、N & Partners のパートナーであり、企業イノベーションに伴う組織開発・人材開発のコンサルティングを担当しています。大倉は、株式会社アスキーにおいて、コーポレートコミュニケーションによってコーポレートブランドを確立し、アスキーの企業価値を高めることに貢献いたしました。その後はOD(組織開発)のコンサルタントとして、人材の意識変革を中心とした組織変革に携わりました。また、管理職のマネジメント能力のアセスメント、管理職研修のプログラム開発、ケース教材開発を通して、実践的で効果的な研修を設計してまいりました。今後は、個の力を最大限に活かし、かつ、戦略に合った組織づくりを構築するために、リーダーシップ教育をさらに推進していきたいと考えております。

大倉は、慶應義塾大学法学部法律学科にて労働法分野を中心に学び、法学学士号を取得しました。同じく慶應義塾大学経営管理研究科(慶應ビジネススクール)より、組織行動学の分野で経営学修士号(MBA)を取得しました。

著書:「人的資源マネジメント戦略」(有斐閣)共著

礒海 公佑-シニアコンサルタント

礒海 公佑は、N & Partnersのシニアコンサルタントであり、戦略コンサルティング活動(特に、ITNY事業会社の営業・販売業務の確立について。)を担当しています。礒海は、日本の損害保険業界でのリーディングカンパニーである東京海上日動株式会社において、お客様相談センター業務に携わり、顧客ニーズを多様な角度から評価することの重要性を経験しました。

礒海は、営業・販売業務においてこれら経験を生かした専門家になりたいと考えています。 礒海は、東京大学にて日本近代史を学びました。